「再稼働反対」陳情署名継続に!

2015年3月10日 14時36分 | カテゴリー: トピックス

 2月26日(木)に行われた第1回大田区議会定例会総務財政常任委員会において、「原発ゼロを目指し、再可能エネルギー推進を考える会」が提出した陳情の審査が行われました。

 共産党「採択」、自民・公明・民主「継続審査」の結果、「継続審査」となりました。

 採択には至りませんでしたが、先日も、東京電力福島第1原発で、放射性物質を含む雨水が排水路を通じて外洋に流出していたことが明らかになったばかりです。また、川内原発がある鹿児島県には、常に噴煙を吐いている活火山・桜島にも近く、原発など作れる地理的条件にはない地域にもかかわらず、今回運転再開の規制基準に合格し、再稼働に向け進んでいるのが現状です。

 今後も脱原発を訴え続け、再生可能エネルギー普及への取組みを推進していきます。